菖蒲
TATARAK
0
1282
監督・アンジェイ・ワイダ
出演:クリスティナ・ヤンダ、パヴェウ・シャイダ
2009年/ 87分/カラー

ポーランドを代表する女優クリスティナ・ヤンダが、世界の巨匠アンジェイ•ワイダ監督とともに、自らの忘れがたい経験をとおして人生最後の時を見つめた、文芸映画の最高傑作。

ポーランドの小さな町。
その町の医者と、妻のマルタ(クリスティナ・ヤンダ)は、長年連れ添ってきたものの、ワルシャワ蜂起の際、ふたりの息子を亡くしたことで互いに距離ができてしまっている。
そんななか夫は、自身の診断で妻が重篤な病状であることを知るが、妻へは告白できずにいた。
春が終わり、夏が訪れようとしていたある日、マルタは川岸のカフェで、美しい青年を見かける。
彼との出会いで、マルタは失ってきたものを反芻し、心ざわめく…。

「公式HP」
http://shoubu-movie.com/
映画を観る
ためし見
タグを編集
追加登録
この内容で更新
キャンセル
違反報告

報告する
キャンセル