グッバイ・ファーストラブ
UN AMOUR DE JEUNESSE
1
3639
監督:ミア・ハンセン=ラブ『あの夏の子供たち』『EDEN エデン』
出演:ローラ・クレトン、セバスティアン・ウルゼンドフスキー
2011 年/フランス/110分

1999年、幼い愛を燃えたぎらせる15歳のカミーユと17歳のシュリヴァン。
南仏でのヴァカンスを楽しむふたりだが、自由を求めて南米へと旅立ったシュリヴァンと、パリで高校生活を続けるカミーユとの恋は冬の到来と共に終わりを告げる。初恋を引きずったままのカミーユは、大学で建築を学ぶうち年上の建築家ロレンツとつきあいはじめる。そんなある日、彼女は数年ぶりにシュリヴァンと再会するが……。

本作は、監督作『あの夏の子供たち』(2010年)で注目を集め、9月に新作『EDEN エデン』(2014年)が公開されるミア・ハンセン=ラブの長編3作目。多感な少女が大人への階段を登りはじめる瞬間を美しくとらえたみずみずしい青春映画。フランスの美しい自然と共に、数々の有名モダニズム建築も楽しめる作品。

「トークショー」(無料)は「フランス女性監督の現在」と題して、
坂本安美さん(アンスティチュ・フランセ日本 映画プログラム主任)が
「グッバイ・ファースト・ラブ」と現代フランス女性映画監督について語っています。
こちらもご鑑賞のお供にどうぞ。

「グッバイ・ファースト・ラブ」HP
http://mermaidfilms.co.jp/ffnw/g...
映画を観る
ためし見
トークショー
深く愛したひとを人は忘れることができるのでしょうか?
1
タグを編集
追加登録
この内容で更新
キャンセル
違反報告

報告する
キャンセル